ブログ

アイキャッチ画像を作ってみる ~おすすめ画像素材と画像作成~

アイキャッチ画像 画像素材 画像作成

ホッシー
ホッシー
ブログで使用するアイキャッチ画像(featured image)について、私が利用しているサイトや画像作成方法について紹介します。

アイキャッチ画像(featured image)とは?

 アイキャッチ画像(featured image)とは、ブログを投稿した際に一覧に表示される画像のことです。記事の注目を集めるためには重要であると言われていますね。

 自分でよい写真を撮影して使ったり、イラストを作ったりできる人は作ることができると思いますが、そうではない人の方が多いですよね。私もそうなので、画像はフリーで利用できる画像サイトを利用させてもらっています。また、アイキャッチ画像の作成も画像作成サイトを利用していますので、その情報を参考にご紹介します。

 これからブログ等を始める方でアイキャッチ画像どうしようかなと思っている方の少しでも参考になればよいかと思います。

おすすめのフリー画像サイト(Unsplash)

 私は、アイキャッチ画像を作成するときには、Unsplashというフリー画像サイトを利用しています。とてもおしゃれな画像がたくさん掲載されているので、記事に関連するキーワードで検索し、ダウンロードして利用させてもらっています。

 サイト利用にあたってのライセンスとしては、以下のように記載がされています。すべての写真は、フリーで提供されていて使用の許可を取る必要はありませんので、アイキャッチ画像に使う分には問題ないです。写真を編集してUnsplashと類似、競合するサービスを作成する権利は含まないと言っていますね。

License

All photos published on Unsplash can be used for free. You can use them for commercial and noncommercial purposes. You do not need to ask permission from or provide credit to the photographer or Unsplash, although it is appreciated when possible.

More precisely, Unsplash grants you an irrevocable, nonexclusive, worldwide copyright license to download, copy, modify, distribute, perform, and use photos from Unsplash for free, including for commercial purposes, without permission from or attributing the photographer or Unsplash. This license does not include the right to compile photos from Unsplash to replicate a similar or competing service.

Unsplash License より引用

おすすめの画像作成サイト(Canva)

 Unsplash で画像を取得した後には、私はCanvaという画像作成サイトを使用してアイキャッチ画像を作成しています。

 Canvaのメリットとしては以下のようなことがあげられるかと思います。

  • 無料で利用できる。(一部素材などは有料)
  • ソフトのインストールが不要でWeb上で気軽に使うことができる。
  • 画像サイズを指定して作成できる。

 簡単な会員登録さえすれば無料で利用できますし、インストールは不要でWeb上で画像が作成できるのでお手軽に使うことができます。また、画像サイズも自分で指定して作成できるので、ブログなどで使用するにはとても重宝します。Canva上の素材やレイアウトには有料のものも含まれているの注意するようにしてくださいね。

 私の場合は、Unsplashでダウンロードした画像を背景にして記事のタイトルを入れるというシンプルなデザインにしていますが、Canvaについては、調べると色々な使い方を紹介しているページがあるので参考にされるとよいと思います。また、デザインにこだわりたい人はCanvaの有料会員になるとよいかもしれませんね。

まとめ

 ブログで用いるアイキャッチ画像の作成の際に私が利用している画像サイト、画像作成サイトについてご紹介しました。これらのサイトを使うとアイキャッチ画像を短い時間で準備することができるのでおすすめします。

  • おすすめのフリー画像サイト Unsplash
  • おすすめの画像作成サイト Canva

ホッシー
ホッシー
アイキャッチ画像どうしようかなと思っている人は参考にしてみてもらえると嬉しいです。