運動

脳を鍛えるには運動が大切 ~ジョギングを習慣化して脳を鍛えよう~

脳 鍛える 運動 ジョギング 習慣化
ホッシー

運動することが脳を鍛えるということをご存じでしょうか。運動が脳を鍛えるメカニズムをご紹介します。また、手軽に始められる運動の一つとしてジョギングを続けるコツについてもまとめてみました。

運動で脳を鍛える

運動をするモチベーション

運動が好きな人でない限り、運動は辛いイメージが強いのではないでしょうか。私も、特に持久系の運動はあまり好きではありませんでしたが、最低でも週1回はジョギングをするようにしています。

私が運動を行う一番の理由は、ジョギングを始めとした運動で脳を鍛えることができると知ったからです。

世の中の成功しているビジネスリーダーたちは朝早く起きてジョギング等の運動をしている人が多いことが分かっています。成功している人たちは、運動が脳に与える影響をしっかりと把握されているのだろうと思います。

ジョギング等の運動を始めようか迷っている人が、運動してみようと思えるきっかけになればと思います。

運動が脳を鍛えるメカニズム

運動をすることで脳細胞が活性化して、認知能力や情報処理の能力が向上することが分かってきています。軽いジョギング等をすると頭がすっきりしたような感覚になったことがある人も多いのではないでしょうか。

脳が鍛えられる理由には脳由来神経栄養因子(BDNF) というものが影響しています。BDNFは、脳を育てるための栄養のような役割をしており、運動でBDNFは脳の中で増加し、脳細胞の機能向上、強化といった役割をします。有酸素運動はBDNFを増やすのに効果的と言われています。

さらには、複雑な動き(サッカー、キャッチボール等)をすることで脳細胞同士のつながりをさらに強くし、効率よく脳を使えるようになるようです。ジョギングは複雑な動きという点では少ないかもしれませんが、BDNFを増やすという意味で脳に良い影響を与えることは十分あります。

うつや不安、ストレスなどにも効果的

運動はうつや不安などにも効果的です。ジョギング等では幸せホルモンともいわれているセロトニンという脳内ホルモンが分泌されるからと言われています。

私自身も新入社員の頃に一度抑うつ状態と診断され、半年間会社を休職したことがあります。もともとマラソン等の持久走は嫌いな人間だったのですが、この頃すすめられてジョギングを始めました。

今では仕事でストレスを感じても、落ち込むことは少なくなったように感じています。

書籍「脳を鍛えるには運動しかない!」

運動が脳に与える影響について具体的事例を知りたい方は、書籍「脳を鍛えるには運動しかない!」がおすすめです。様々な事例について細かく記載してあり、運動が脳を鍛えることについて具体的に知ることができるので運動の動機付けにとても良い本だと思います。

脳を鍛えるには手軽に始められるジョギングがおすすめ

脳を鍛えるためには運動が必要であることが分かりましたが、お手軽に始められる運動としてはジョギングがおすすめです。

ただし、ジョギングも始めてすぐにやめてしまって続けられない人がいます。私も何度か経験しています。そういった方へジョギングの習慣化のコツについてご紹介します。

ジョギングを続けるためのコツ

無理せずゆっくり走る

ジョギングを始めたばかりの人によくあるのは、若かった頃の感覚で早く走ってしまって辛くなってしまうことです。私も高校時代にサッカーをやっていた時のイメージで走ってしまい、辛くて続かないことがありました。

しかし、脳を活性化させて鍛えることにスピードは関係ありません。8分/km~9分/kmぐらいの速度でも十分です。想像以上にゆっくりなので5kmぐらいであれば思ったより疲れずに簡単に走れてしまいます。

頻度も毎日ではなくても週1回でもよいです。ダイエットを考えるのであれば1日おきぐらいの頻度が効率的です。

走っているペースを記録する

走っているペースを記録することも効果的です。自分のランニングペースを把握して、実績を記録するにはRunkeeperがおすすめです。

GPSで自分の走った経路、ペース、距離、時間、消費カロリー等を把握することができます。イヤホンをつけて走れば、現在のペースを定期的に教えてくれるため、気づいたら無理なペースになっていたということを防ぐことができます。

Runkeeper- GPS ランニングトラッカー
Runkeeper- GPS ランニングトラッカー
開発元:FitnessKeeper, Inc.
無料
posted withアプリーチ

また、習慣化して続けているとそれまでと同じぐらいの感覚で走っても自然にペースが上がっていきます。運動の効果を数字として実感することができるのでおすすめです。

まとめ ~脳を鍛えるために運動しよう~

運動をすることで脳を鍛えることができることについてまとめてきました。またジョギングを習慣化させるためのコツについてもご紹介しました。

脳が鍛えられてすっきりすると、仕事の効率も上がってきます。ハードなトレーニングをする必要はないので、ゆっくりとしたジョギングから始めてみてはいかがでしょうか。

【運動をするモチベーション】

  • 運動をすると脳由来神経栄養因子(BDNF)が増加し、脳細胞の機能が強化されて、脳を鍛えることができる。
  • ジョギングは幸せホルモンともいわれるセロトニンを分泌するため、うつや不安、ストレスにも効果的

【ジョギングを習慣化させるコツ】

  • 無理せずゆっくり走る(8分/km~9分/km程度で十分)
  • Runkeeper等のアプリを使ってペースを測定すると無理なペースになることを防止でき、運動効果も数字で実感しやすい